BACK



11月23日(月・祝) 宮島弥山倶楽部初心者登山 

宮島弥山倶楽部であまり知られてない、
鷹ノ巣砲台へ行ってきました。





日露戦争当時、広島に大本営や軍港が有ったころに、

ロシアのバルチック艦隊の攻撃を防ぐために

重要な地域で、監視所や砲台などが多数作られました。

明治37年頃にはほぼ完成しましたが、大正15年には廃止され、

殆ど砲台から砲弾が発射されることは無かったそうです。




砲台があった場所、2基づつ、3か所。真ん中の人の場所には、伝声管の穴が。









立派な井戸



調理場?トイレ? 



基本的には、敵の砲撃を防ぐため、見えない場所に

司令官のいた場所、測量場所、と50mくらい離れて

砲台とは別に点在しています。

弾薬庫も別にあります。




石は、方位を表している、この下(地下)に部屋があり、伝声管がある。


50mほど離れた場所にある。



司令官の事務所跡ではないか。



司令官がいた場所と思われる。



伝声管



2020.11.21 パワスポ登山in宮島
宮島弥山倶楽部がサポートしました。by TAKAO
今後、宮島弥山倶楽部のメンバー企画については、サポートをしていきます。
一般の方の、観光サポートについても検討中です。




11月14日(土)宮島弥山倶楽
部東広島へお参り




11月8日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山





10月25日 宮島弥山倶楽部初心者登山






10月4日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山

蒸し暑い登山でした




9月22日(火祝)宮島弥山倶楽部初心者登山 





9月11日(金)大聖院 万灯会 宮島弥山倶楽部 平和祈念コンサート

<ステージを飾る書>
谷本なおみ(鳥生春葉)





演者

伊藤洋子



井手畑隆政



ライトオンクリスマス


Maco



Mariasとお友達の舞







大聖院副住職と息子さん





宮島海岸清掃ボランティア  無事終了

8月30日(日)
主催:㈱錦水館
サポート参加:宮島弥山倶楽部






参加者:藤原隆雄・くらしげ あきこ・倉重佑日里・宮石惇・辻阪章・国好雅夫・藤原きよえ・林孝幸・熊野澄雄

吉川和樹・山口礼子・大崎勇一・原田明美・南哲夫(写真なし)

 

 




 

9月6日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山 台風のため中止


8月16日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山



8月2日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山




7月19日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山

偶然宮島弥山倶楽部のメンバー、林さん国好さんたちの修験者登山に駒ヶ林で出会いました。
一緒に集合写真を撮りました。
雨の予想を裏切り、快晴、紅葉谷ルートは川のそばなので涼しい登山でした。が
それ以降は猛暑。大元ルートの下山も暑かった
本日は、幸い蛇には遭遇しなくてトカゲ2匹に会いました。
キノコの季節。毒キノコでしょうか、いろいろな種類がありました。




7月5日(日)宮島弥山倶楽部




  6月29日(月)宮島弥山倶楽部海岸清掃に参加


宮島も豪雨の影響で、海岸線に漂流物が漂着しています。

問題は、イカダ業者が破棄したプラスチックゴミ。ペットボトルが
いつまでも、腐ることなく
海岸線に散乱しているのは、かなしいことです。



 

 










6月14日 宮島弥山倶楽部 雨を狙って




6月6日宮島弥山倶楽部 ひさびさ登山




3月20日(金祝) 弥山倶楽部スペシャル登山
タムシバ探索



3月17日(火)宮島弥山倶楽部特別バージョン 福王寺参詣
大聖院の住職の祖父がおられたという、可部の福王寺へ宮島弥山倶楽部のメンバーと
行ってきました。



素晴らしいお寺でした。
本堂に安置されている不動明王の作者は 京都の仏師 松本明慶氏
宮島大巌寺の不動明王 極楽寺の阿弥陀如来 も手掛けていおられます。




2020年3月16日 春を感じる雪景色

 












3月8日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山(鷹巣砲台)



詳しくは、宮島弥山倶楽部メンバー専用ページをご覧ください。

この場所は、4月から12月にかけては、マムシが出没する場所なので
行かれる方は、十分注意ください。
2020.3.8 宮島弥山倶楽部初心者登山鷹巣砲台での途中

包が浦で鹿の大群に遭遇






餌付けもしているみたい






2020年2月6日に廿日市市長に提言書を手渡した件で、中国新聞で記事掲載をしてくださいました。
ニュアンスは少し違うのですが、地元の方にも危険度を周知できたと思います。
先日2月23日の土石流の下流域を見てきましたが
もう一つ、知られてない土石流が発見されました。
大きな台風・豪雨によって、下界は大きな被害を受ける可能性があります。
ぜひ、避難場所等の案内をして欲しいいです。
普段は、人も行かない場所ではありますが、ひとたび土石流が発生すると
前回の大聖院ルートの土石流被害に匹敵すると思われます。
特に、この沢は、隣の沢の土石流現場も同様ですが、傾斜があり
幻の滝付近は、垂直に近い傾斜角で80m近く駆け下るので
白糸の滝まで達するのに、数分しかかからないと思われます。
白糸の滝の上流にある、大聖院ルートの土石流時の土石が堆積したまま



2月23日 宮島弥山倶楽部 難関登山



詳しくは、メンバー専用ページをご覧ください。
一般には公開できません。


2月9日(日) 宮島弥山倶楽部 アドベンチャー登山
 


2月6日(木) 宮島弥山倶楽部 廿日市松本市長に面会 
提言書の提出しました

あわてて話をしたので、写真を撮るのを忘れていた。



2月2日(日)宮島弥山倶楽部江田島古鷹山登山


正規ルートではなく、アドベンチャールートを行きましたが
途中、道に迷ってしまいました。



結局、クマン岳縦走は断念して、切串に直接下山しました。
山は、土石流の影響で道が崩れていましたが
問題なく下山ができました。

ブルーラインの道を行かなかったので、ショートカットの道を見つけられなく、遠回りをしてしまいました。
紫の道は、昔ショートカットしようと、藪の中を行きサルトビイバラの藪に入りひどい目にあいました。


1月30日(木)宮島弥山倶楽部 新年会

楽しく行なわれました
2月6日には、廿日市市長に面会して、宮島弥山への提言書について話をさせていただきます。
提言書はすでに、お渡ししています。




1月25日(土)宮島弥山倶楽部土石流現場視察登山

今回は廿日市市議会議員の広畑裕一郎さん大崎勇一さんを案内して、実際に現場を見ていただきました。
二人は宮島弥山倶楽部のメンバーでもあります。
2月6日の廿日市市長との面会もセットしていただきました。




1月19日(日) 宮島弥山倶楽部 パワースポット訪問
奥の院の裏山(通称 ニクイ または 502)